健康

PRINT

大塚グループは、“Otsuka-people creating new products for better health worldwide”の企業理念のもとCSRを事業と一体化したものと認識し、積極的にCSRを推進しています。「健康」は世界中のすべての人々の普遍の願いです。大塚グループは、世界の人々の病気の予防、治療から健康の維持・向上に貢献すべく日々活動を行っています。感染症の蔓延、不十分な医療環境、効果的な治療法の欠如など、世界にはいまだ多くの医療課題が山積しています。
それらの解決に向けて常に、「私たちにしかできないことは何なのか」を問い、大多数の企業が取り組んでいない、まだ満たされない医療ニーズを解決すべく、活動を行っています。
さらに、医療費の高騰などによって、「人々の健康維持・増進」は、個々人だけではなく社会全体で向かい合うべき課題となっています。大塚グループでは一人ひとりに向けた健康啓発活動などの取り組みに加え、地域社会との連携などにより、社会全体としての「健康維持・増進」に取り組んでいます。

TOP