大塚の成長の軌跡

PRINT

多様な事業構成に支えられた成長

‭医療関連事業 NC関連事業、消費者関連事業

  • ※12014年度(2014年12月期)については決算期変更に伴い2014年4月1日から2014年12月31日の9ヵ月間の数値を記しています。
  • ※22016年度(2016年12月期)より国際財務報告基準(IFRS)を適用しています。なお、2015年度(2015年12月期)の数値についてもIFRSに準拠して開示しています。

‭大塚グループ成長の軌跡

TOP