logo

mail_icon mail_icon

OTSUKAまんがヘルシー文庫とは

子どもたちの健康を願い、身体のしくみや健康について関心と理解を深める為に、毎年1巻発刊し
全国の小、中学校をはじめ特別支援学校、国公立図書館、海外日本人学校等に寄贈している大塚グループの社会文化活動です。
1989年(平成元年)の創刊から30年活動を継続しています。

監修:公益社団法人日本医師会・公益財団法人日本学校保健会
推薦:公益社団法人日本小児科医会
発行:大塚ホールディングス株式会社

下のボタンよりOTSUKAまんがヘルシー文庫の
誕生のものがたりをまんがでご覧いただけます。

誕生ものがたりをみる

※現在しおり機能は使用できません。

「OTSUKAまんがヘルシー文庫」シリーズ

OTSUKA 漫画ヘルシー文庫

OTSUKA 漫画ヘルシー文庫

1989年~2000年(平成元~12年)の12年間発刊し、全国の小学校(25,000校)や特別支援学校、海外日本人学校、公立図書館等に寄贈してきました。読者対象は小学校高学年(5~6年生)です。

OTSUKA 新 漫画ヘルシー文庫

OTSUKA 新 漫画ヘルシー文庫

2002年~2007年(平成13~18年)の6年間は読者を中学生に移し
英語も併記して全国の中学校(11,000校)等に寄贈しました。

OTSUKA 続 OTSUKAまんがヘルシー文庫

OTSUKA 続 OTSUKAまんがヘルシー文庫

2008年~2012年(平成19年~23年)の5年間は全国の小学校(23,000校)等へ寄贈しました。
小学校中学年(3~4年生)を対象とし、まんがの内容を復習できる「クイズ」「すごろく」などのページを設けました。2012年度には、要望の多いテーマを集めたスペシャル版を発行しています。

OTSUKAまんがヘルシー文庫

OTSUKAまんがヘルシー文庫

2014年(平成25年)~現在
小学校中学年(3~4年生)を対象とし、全国の小学校等に寄贈しています。これまでの分冊形式を1冊にまとめて全150ページの本になりました。健康に関する児童作品を募集して、漫画家とのコラボレーションで掲載する児童参加型文庫です。